Re:m 

At the touch of love, everyone becomes a poet. (愛に触れると誰もが詩人になれる)

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ shadows of you

051.jpg


あれから君は

空っぽの僕を抱き締めて

暗闇の中で涙を流す

声を殺して

只静かに



闇と同化して

君の影に潜む僕は

光の下での再会を夢見る



もう僕の姿は見えないけれど

気付いてますか?

隣に僕がいること




 

あとがき

これは亡くなった男性を思い続ける女性を見守っている男性視点の詩です(ややこしい…)

本当はすぐ近くにいるんです

光に向かえば影は形となり目に見えるのに

暗闇にいるせいで気がつかない

前を向いてに生きてほしいと願う、

意外と(?)前向きな詩なんですよこれ
スポンサーサイト
2006/04/17/Mon 00:46:33  /CM:2/TB:0/
new in the direction of… / MAIN / Last Emperor old

COMMENT

  from - 深雨
あとがきを読む前に、この詩を読んで思ったのは、「優しい詩だなぁ」です。
あとがきを読んで、どうやら間違っていないことが分かって、一安心(笑)

いつも思うけど、よく詩に合う画像見つけてくるよね・・・
私には無理だ(;´д`A゛

ここからは詩の感想。。。
最初の5行は凄く切ない感じだけど、最後の一行で詩全体が優しくなってるよね!!
うん。
止まっていてはいけない!!
そんな気持ちになりましたm(_ _)m
2006.04.18-22:57/深雨/URL/EDIT/
>深雨  from - 
画像見つけるのは結構苦労します;
でも画あった方がイメージも膨らむので頑張って毎回捜索してますよ(笑)

そうそう!
止まったままだったら見えるものも見えなくなっちゃうからね。
女性を見守る男性の優しさを表現したかったのです(´∀`)
2006.04.20-17:07//URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://frail74.blog55.fc2.com/tb.php/11-9f658d3f


MAIN
copyright © 2006 Re:m . All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。